So-net無料ブログ作成
検索選択

クローバースタジオが解散 [ゲーム]

ビューティフルジョー」、「大神」、そして、最近出た「ゴッドハンド」を制作したカプコンの子会社、クローバースタジオ株式会社が解散するそうです。
http://ir.capcom.co.jp/news/html/061012a.html

「ビューティフルジョー」、「大神」はビジュアルがあまり好きではなかったのでやってないのですが、巷の評判を聞くと、良いゲームだったようです。

「ゴッドハンド」は、内容、ビジュアル共に自分好みのゲームだったので気になってました。
事前の製作者インタビューで「難しさ」を強調してたので、ちょっと躊躇しましたが、サントラが同梱されてるというので、サントラに惹かれて買ってみました。

「ゴッドハンド」は、一言でいうと、「ファイナルファイト」の3D版(「ファイナルファイト3D」というゲームもありましたが、それとは別です)という感じです。「ファイナルファイト」に出てくる雑魚敵のスラッシュやアクセルのように、敵がガードしまくるせいで、そう感じるのかもしれません。でも、ドラム缶を投げて敵を倒したり、突進してくるデブな敵がいたりと、絶対ファイナルファイトを意識してるシステムだと思います。

ファミ通ではそれほど点数はよくなかったようなのですが、実際やってみると、本当に難しいゲームで、人を選ぶゲームだなーということで、評価は妥当だと思いました。
操作に慣れてくると、面白さがわかってくるのですが、そこまで行かずに挫折する人も出るだろうなあ…という難易度でした。
(あ、自分はイージーモードでやりました。それでも難しかったです。)
クリアまでいける腕がある人には、おすすめなゲームなのですが…。

会社が解散するということは、「ゴッドハンド」もあまり売れなかったということになると思うのですが、最近は万人受けするゲームでないと、採算が合わないのかもしれません。
「ゴッドハンド」は、TVCMもバンバン流してたし、web限定のCMを作って流してたり、公式ウェブページはお金をかけた作りだし、SEM(Search Engine Marketing)にも力をいれて、「ゴッドハンド」で検索すると、ちゃんと公式ページにたどり着くようになってたり、かなりマーケティングにお金をかけたようなのですが、それでも売れないとなると、なかなか難しいものがあります。
ちなみに、SEMの頑張り様は「アクションゲームが好きだ!って方は検討しても良さそうなゲームです」をgooブログ検索してみると、涙ぐましい努力の跡が垣間見えます。

せっかく確立しかけた「クローバースタジオ」ブランドが消えてしまうのは大変惜しいので、カプコンに戻っても、ブランドだけは残す形で、元クローバースタジオの開発陣に、「ゴッドハンド」の流れを汲むバカゲー第2弾とかを作って欲しいと切に願う次第です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。