So-net無料ブログ作成

Flash Playerに新たな脆弱性、FF11をターゲットにした攻撃も [FF11]

【5/29 15:34追記】
セキュリティホールMEMOによると、FlashPlayerの9.0.124.0では脆弱性の影響を受けないことがAdobeから報告されたそうです。とりあえず9.0.124.0にしておけば安心かと。


セキュリティホールMEMOで知ったのですが、FLASH Playerに脆弱性が発見され、しかも5/28現在、最新のFLASH Playerである9.0.124でも影響を受けてしまうとのこと。
今日たまたまモソク道5代目を見に行ったところ、そこでも警告が乗ってました。さすが情報が早いです。

Internet Watchにも記事が出てました。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/05/28/19718.htmlによると、

Symantecでは、発見された脆弱性を悪用するSWFファイルについては、「Downloader.Swif.C」としてウイルス対策ソフトによる検知に対応した。

とのことなのですが、この記事の下にリンクしてあったシマンテックのサイトを見たところ、どうもPlayOnlineの偽サイトに攻撃swfがおいてあるっぽいです。

http://www.symantec.com/norton/security_response/writeup.jsp?docid=2008-052714-3021-99&tabid=2

公式サイトっぽいURLだと勘違いして踏んでしまうと、えらい目にあう可能性がありますので、Adobeから修正版のFlash Playerが出るまでは、Active Xを無効しておくなどの防衛策が必要と思われます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。